介護用品 介護用 手動ポンプ 手動 ポンプ 加圧バッグ 日本製 〔TERUMO/ks〕栄養剤加圧用 PG加圧バッグ2〔PE-PR40P〕 医療機器 1セット 加圧バック 加圧 バッグ バック 介護 介護用品 介護用 手動ポンプ 手動 ポンプ 加圧バッグ 日本製 〔TERUMO/ks〕栄養剤加圧用 PG加圧バッグ2〔PE-PR40P〕 医療機器 1セット 加圧バック 加圧 バッグ バック 介護 介護用品 介護用 手動ポンプ 手動 ポンプ 加圧バッグ 日本製 〔TERUMO/ks〕栄養剤加圧用 PG加圧バッグ2〔PE-PR40P〕 医療機器 1セット 加圧バック 加圧 バッグ バック 介護 介護用品 介護用 手動ポンプ 手動 ポンプ 加圧バッグ 日本製 〔TERUMO/ks〕栄養剤加圧用 PG加圧バッグ2〔PE-PR40P〕 医療機器 1セット 加圧バック 加圧 バッグ バック 介護 介護用品 介護用 手動ポンプ 手動 ポンプ 加圧バッグ 日本製 〔TERUMO/ks〕栄養剤加圧用 PG加圧バッグ2〔PE-PR40P〕 医療機器 1セット 加圧バック 加圧 バッグ バック 介護 介護用品 介護用 手動ポンプ 手動 ポンプ 加圧バッグ 日本製 〔TERUMO/ks〕栄養剤加圧用 PG加圧バッグ2〔PE-PR40P〕 医療機器 1セット 加圧バック 加圧 バッグ バック 介護

<title>介護用品 介護用 手動ポンプ 手動 ポンプ 加圧バッグ 日本製 〔TERUMO ks〕栄養剤加圧用 PG加圧バッグ2〔PE-PR40P〕 医療機器 1セット 加圧バック 安心と信頼 加圧 バッグ バック 介護</title>

介護用品 介護用 手動ポンプ 手動 ポンプ 加圧バッグ 日本製 〔TERUMO/ks〕栄養剤加圧用 PG加圧バッグ2〔PE-PR40P〕 医療機器 1セット 加圧バック 加圧 バッグ バック 介護

5775円

介護用品 介護用 手動ポンプ 手動 ポンプ 加圧バッグ 日本製 〔TERUMO/ks〕栄養剤加圧用 PG加圧バッグ2〔PE-PR40P〕 医療機器 1セット 加圧バック 加圧 バッグ バック 介護




商品詳細
一般的名称:手動式圧注入調節装置

・手動ポンプでより加圧しやすくなりました。
・栄養剤パックを入れて加圧するだけ。
・パックを強く押す必要がありません。

【内容量】
1セット

【禁忌・禁止】
<使用方法>
(1)手動ポンプ以外の方法(電動ポンプ、院内配管等)で加圧しないこと。
[急激な加圧により、バッグの破裂等故障の可能性がある。]

(2)40kPa(300mmHg)を超えて加圧しないこと。
[過剰な加圧により、製品機能の低下及び破損の可能性がある。]

<原理>
外からの送気(手動ポンプ)で一定圧に加圧されたバッグにより、栄養剤の容器を加圧し、栄養剤を押し出す。

【使用目的又は効果】
<使用目的>
本品は、経腸栄養剤投与時に栄養剤(食品を含む)を容器から押し出す器具である。

【使用方法等】
(1)患者を半座位とし、胃瘻カテーテルを開放し胃内のガスを抜く。

(2)栄養剤の容器を経腸栄養注入セットに接続し、チューブ内の空気を抜き栄養剤を満たしてクレンメを閉じ、胃瘻カテーテルと接続する。

(3)均一な圧力がかかるように、図のように栄養剤の容器の端部をメッシュの端部に合わせ栄養剤容器挿入スペースにセットする。

(4)三方活栓のハンドルを回し、図のように合わせる。

(5)本品をガートル台にかけるなどして、落下しないような状態に保つ。

(6)手動ポンプで繰り返し送気し、図のように圧力ゲージの40kPaの目盛りが見えるまで加圧し、経腸栄養注入セットのクレンメを開放する。

(7)三方活栓のハンドルを回し、図のように合わせ、圧力を維持する。

(8)栄養剤が押し出され、容器が平らになったら、三方活栓のハンドルを回し、図のように合わせ、脱気した後に栄養剤の容器を取り出す。

<使用方法等に関連する使用上の注意>
(1)40kPaの圧力でも栄養剤を押し出せないときは、本品の使用を中止すること。

(2)栄養剤投与前の胃瘻カテーテル開放時に、先に投与した栄養剤の胃内残留を大量に認めたときは、本品を使用しないこと。
[胃内容排出機能障害が疑われる。]

(3)使用時には、本品をガートル台にかけるなど落下しないような状態で使用すること。
[胃瘻カテーテルが引っ張られることによる胃瘻への影響や接続部の外れにより栄養剤が漏れる可能性がある。]

(4)セットする栄養剤については、粘度の低い栄養剤を加圧すると、短時間で栄養剤が投与され、逆流や下痢のおそれがあるため粘度及び流出量には注意して使用すること。

(5)径の細い胃瘻カテーテル(20Fr未満のもの)や、径の細いボタン式胃瘻の接続チューブには使用しないこと。[栄養剤を押し出す際に過度の抵抗がかかり接続部が外れる可能性がある。]

(6)栄養剤が投与されるのに伴って圧力が下がってくるので、必要に応じ追加で40kPaまで加圧すること。

(7)複数の栄養剤の容器を同時に入れて使用しないこと。

【使用上の注意】
<重要な基本的注意>
(1)本品は未滅菌品である。清潔領域では使用しないこと。

(2)アルコール、消毒剤、液体洗剤等を接触させないこと。

(3)本品を、流水又は水没させて洗浄しないこと。また、使用中、本品に栄養剤等が付着した場合は、水又はぬるま湯を浸してよくしぼったガーゼ等で速やかに拭き取り、乾いた柔らかい布等で水気を拭き取ること。

(4)使用中は本品の破損、接合部の緩み及びエアー漏れ等について定期的に確認すること。

(5)エアーホース及びエアーホースと接合している箇所は、過度に引っ張るような負荷や、エアーホースを捻じるような負荷及びエアーホースを折り曲げるような負荷を加えないこと。
[チューブが破損する、又は、接合部が外れる可能性がある。]

【保管方法及び有効期間等】
<保管方法>
水ぬれに注意し、直射日光及び高温多湿を避けて保管すること。

<耐用期間>
以下の劣化の状態が現れた場合は使用限界である。
・破損(特にメッシュ部分)、ひび割れ、変形等の劣化及びその兆候が認められた場合。
・加圧した時、バッグ及びエアーホース等から漏れが認められ、圧力ゲージが40kPaまで上昇しない場合。
・加圧された状態で、三方活栓のハンドルを回し、脱気しても圧力ゲージが元の位置まで戻らない場合。

【保守・点検に係る事項】
[使用者による保守点検事項]
点検項目:使用前点検
点検時期:毎回
点検内容
・本品に破損(特にメッシュ部分)、ひび割れ、変形等劣化が認められないこと。・手動ポンプとエアーホース接続部が接続されていること。また、その他異常箇所がないか確認すること。
・加圧した時、バッグ及びエアーホース等から漏れがなく、圧力ゲージが40kPaまで上昇すること。
・加圧された状態で三方活栓のハンドルを回し、脱気したとき、圧力ゲージが元の位置まで戻ること。

【ご購入や商品に関するお問い合わせ先】
サツマ薬局 総本店
078-341-2283
問い合わせから
店長:矢野(登録販売者)

【広告文責】
株式会社 サツマ薬局
兵庫県神戸市中央区北長狭通7-3-10
078-341-2283

【区分】日本製・医療機器(医療機器届出番号 13B1X00101000061)

【製造販売】
テルモ株式会社
電話番号:0120-12-8195 テルモ・コールセンター

介護用品 介護用 手動ポンプ 手動 ポンプ 加圧バッグ 日本製 〔TERUMO/ks〕栄養剤加圧用 PG加圧バッグ2〔PE-PR40P〕 医療機器 1セット 加圧バック 加圧 バッグ バック 介護

使って楽しい、見て楽しい。高解像度で美しい日本の写真が沢山あります。

更新日: 新着の写真)38,464枚

カテゴリの一覧を見る >

「ぱくたそブログ」では、新しい企画や役立つ情報を発信しています。

ぱくたそ公式サービス
ぱくたそ大喜利

ぱくたその写真をみんなでタイトル付けできるサービスです。お題の写真を見て思い浮かんだタイトルを気軽に投稿してください。秀逸な投稿はサイト上で紹介しています。

ぱくたそ大喜利を見る >

ぱくたそプリセット

写真加工を手軽に美しく!PhotoshopやLigthroom用のCamera Raw(XMP形式)プリセット配布サービスです。写真をダウンロードした後のひと手間加工で違いを実感してください。

ぱくたそプリセットを見る >

ぱくたそ公式グッズ

Tシャツやパーカー、ステッカーなど、ぱくたそのオフィシャルグッズをBOOTHにて販売しています。売上の一部は運営費として撮影や企画時の小道具代に利用します。

ぱくたそショップでグッズを購入 >